ゴローズ

ゴローズのボランティアって?セキュリティとの違いは?

羽屋 羽屋でございます! 原宿にあるゴローズは非常に特殊なお店で、狭い店内からは想像もできないほどのお客が毎日列をなします。 多い時では一日に300人以上、そのほか休み明け等、特殊な事例では1000人を超すこともしばしば。 関連 別の記事:【ゴローズ】休み明けにレアアイテムが出るってホント!? 実際に入店できるお客は一日に100人にも満たないとはいえ、並んでいる数百人もいわば潜在客です。   ゴローズのお客管理方法 並んでいる数百人のお客を管理するのは、ゴローズの店員さんだけの仕事ではありません ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】抽選で入れない番号があるって本当?週2で通う私が徹底解析!

羽屋 羽屋でございます! ゴローズは人気のあまり毎日抽選が行われているのは言うまでもありません。 毎日少なくとも150人、休日になると200人、休み明け等の特定行事が重なると1000人を超す日もあります。 関連 別の記事:【ゴローズ】休み明けにレアアイテムが出るってホント!?【夏休み】【正月】 そんな大勢の中から、入店を勝ち取るためにはもちろん抽選を突破する必要があるわけですが、よく私にご相談があるのがこのようなケース。 この前並んだ時に23番だったのですが、「ごめんなさい、この番号は入れないんです」と言 ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】引き出しアイテムを覚えよう!

羽屋 羽屋でございます! 高橋吾郎氏が作り出したゴローズのアイテムは、フェザーの向きやイーグルメタルの向きなど、細かなデザインまでカウントするとゆうに100種類は超えるでしょう。 その100種類以上もあるアイテムや組み合わせの中に、 レギュラーアイテム 引き出しアイテム オーダーアイテム といった3種類があるので、自分の欲しいアイテムがどこに分類するかがわからないという方もいらっしゃるかと思います。   ページマップ1 【ゴローズ】アイテムの買い方を覚えるには?2 【ゴローズ】引き出しアイテムを ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】2019年9月1日[日]休み明けのアイテム情報

ではみなさん、準備はよろしいでしょうか。 ・・・せーのっ! 羽屋 羽屋でございます! 本日の記事はもちろん先日ツイッターの方で配信したこんな内容。 https://twitter.com/feather_com/status/1168362821760905216 ゴローズ9月1日休み明け入荷アイテムでございます。 本来のブログの流れでいくと、「休み明けとは!?」とか文字数稼ぎをするシーンなのですが・・・ 羽屋ブログまだかね?! — でんじゃまん (@GoroLab) September 8, ...

続きを読む

ゴローズ

【ご質問回答記事】ゴローズ週2で並ぶ私が僭越ながら質問にお答えしていくだけの記事。

羽屋 羽屋でございます! 今回はどちらかというと購読者様やツイッターフォロワー様に向けた記事です。 ゴローズは謎多きお店ですので、少しでも情報の共有になればと思い、ご質問に対しての私なりの見解をご紹介できればと思います。   質問1 初めまして。 半年に一回ぐらい並びに行って3年ぐらいなんですけど、プレーンホイールを棚で見た事がありません。プレーンホイールは引き出しアイテムですか? 当ブログでも何度かご紹介しているプレーンホイールに関するご質問です。 プレーンホイールは首元のつなぎ合わせに使うの ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】プレーンホイールやプレーンフェザーはもう一生買えないかもしれない。

羽屋 羽屋でございます! 今回のテーマはプレーンフェザーやプレーンホイールといったアイテムの原点のような素材に触れていきます。 全ての記事に言えることですが、あくまで私の趣味の延長で配信している当ブログ。 店員さんに実際に聞いたこと、私が実際に体験したことなんかを除いては、あくまで私の主観でありイチ個人の思い過ごしでしかないことをご理解頂いた上で、今回もご覧になっていただければと思います。   ページマップ1 プレーンフェザーやプレーンホイールの希少性2 お店にとって出すメリットがない?3 アナ ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】シルバーアイテムは磨く方がイイの?ゴローズの店員さんに聞いてみた!

羽屋 羽屋でございます! 念願のゴローズを手に入れたらそりゃもう神棚に飾っておきたいくらい扱いは丁寧になるものです。 素材はシルバー950、精巧に作られていて、何年も愛用し続けることができるというのもゴローズの大きな魅力のひとつです。 車であれば、定期的な洗車はもちろん、オイル交換やクーラー液の補充などをしなくてはなりませんが、ゴローズもこのように定期的なメンテナンスを行う必要があるのでしょうか? 今回はゴローズのシルバーアイテムのメンテナンス事情についてご紹介していきます。   ページマップ1 ...

続きを読む

パチンコパチスロ業界

パチンコは一日最高いくら負けられるの?パチ屋エリア長が徹底解説!

先日、私のTwitter(@pachi_zoe)の方で早速こんなご質問をいただきました。 昨日パチンコで7万まけました これって珍しいですか? 確かに7万円も一日に負けてしまうのはどちらかと言うと珍しい部類に入りますね。 今回の記事では一日の負け額に焦点を当ててご紹介していきたいと思います。   4円パチンコでは最大いくら負ける? 一番代表的な4円パチンコを遊技する予定であれば、3万円~5万円ぐらいの予算をみて打ちに行くという方が多いかと思います。 さらに、その予算組というのはあくまで当たる前提 ...

続きを読む

ゴローズ

【ゴローズ】ベルトオーダーは常連にしかできないってホント?

更新日:

羽屋
羽屋でございます!

今回はご質問に関する解答記事を執筆していこうと思います。

今回コメントいただいた内容がこちらです。

はじめまして!
いきなりのコメント失礼します。

goro’sの革製品が好きで(とはいってもまだ財布しか持っていませんが)いつかベルトを手に入れたいと思っています。

ここで質問なのですがやはりベルトを買うにはそれなりにシルバーを持っておかないと厳しいのでしょうか?

また、店頭に並ぶ頻度はそこまで無いのでしょうか?

いきなりですみませんがお手すきの際に回答頂けると幸いです。よろしくお願いします!

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご質問の要点をまとめると

質問

  1. ベルトオーダーはそれなりにアイテムを持ってないと厳しい?
  2. ベルトが店頭に並ぶ頻度は?

このような内容かと思います。

それでは本題に入っていきましょう!

 

ゴローズに正解不正解はありません。あくまでゴローズとは無関係者のイチ個人の意見としてご参考下さい。

 

そもそもゴローズのベルトとは?

出典:http://www.5pr.net/goro/

かつてゴローズの創始者である高橋吾郎氏も、「どれだけダサくてもベルトがキマってれば~」なんて言葉を残しているほど、ファッションにおけるベルトの立ち位置というのは重要なポイントです。

ゴローズのベルトに関しては過去に何度か記事にしていますが、コメントやご質問をいただけることも非常に多い人気アイテムです。

ベルトの注文方法をおさらいすると、

ベルトオーダー流れ

  1. ショーケースにバックルがあるか確認
  2. 店員さんに合意を得る
  3. サイズを測る
  4. オーダーシートを受け取る
  5. 後日引き取り

このような流れとなります。

店頭にあるのはバックルのみ、皮ベルトが付けられた状態ではないので、完全オーダー制となっております。

その場で革を出してもらって穴あけまでしてもらったなんて話も聞いたことがありますが、十中八九後日引き取りになると思っていただいて相違ないかと思います。

 

ベルトは常連限定アイテム?

まずはご質問の前者、「シルバーアイテムをたくさん持っていないとオーダーとってくれないのか」という部分をご紹介します。

簡潔にご回答すると、持っていた方が良いです。

ただし、これは「この人はいっぱい買ってくれているからベルトオーダーも取ってあげよう」と店員さんが判断しているわけではないと思います。

アイテムをたくさん持っている=信用があるというだけであって、ベルトは決して超常連だけのアイテムというわけではありません。

私がベルトを手に入れたのも結構序盤だったと記憶しています。

ただし、逆に初めての来店でベルトのオーダーが取れるということはまずありえないというのも事実です。

ベルトは転売にも流されやすいアイテムで、それなりの信用がある方にしか出していないようにも思えます。

ここに関しては各々で状況が変わってくる部分ですが、個人的な意見だけを申し上げますと、そこまで敷居の高いアイテムではないと思っています。

もちろんベルトの種類にもよりますけどね。

 

ベルトが店頭に並ぶ頻度は?

ここに関しても個人で感じ方の変わってくる部分ではありますが、結構な頻度で並んでいるイメージです。

ベルトに関しては、見つけることよりもオーダーが取れるかどうかが敷居の高いポイントだと思うので、バックルと巡り合うのには時間は要しません。

もちろんバックルが無くても「ベルトオーダーできますか?」と聞いてみるのも良いかと思います。

バックルが無ければ99%断られますが、「俺はゴローズのベルトが欲しいんだ!」というイメージの刷り込みができます。

 

ベルトは常連限定アイテムだと思われがち

ベルトはどこか常連限定アイテムだと思われている傾向がありますが、実際はそうでもありません。

というのも、ほとんどの方のゴローズを知るキッカケはシルバーアイテムなんですよね。

そのシルバーアイテムをたくさん買っているうちに、自然と常連になりますよね。

するとベルトも魅力的に見えてくるので、ベルトをオーダーします。

その流れが定番なので、常連こそベルトを持っているというイメージになっているだけであって、決して常連でないと買えない、遠方組は買えないとかそういったアイテムではありません。

もちろんそれは全てのアイテムに言えることですけどね。

本日も一読ありがとうございました!

 



  • この記事を書いた人

羽屋.com

-ゴローズ

Copyright© 羽屋の立ち話.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.